炭水化物を冷ますとカロリー半分!?

こんにちは!

今回は個人の日記だと思って読んでください(笑)

私も知らなかったダイエット方法で、今回は試してないからです。

一度お世話になった富山の解体業者から、見積もりの時に世間話で聞いて知りました。

糖質制限ダイエットは、辛いです。

最初は特に辛く、ほとんどの人が挫折します。

続けれたとしても、長期間成功させる人はまれです。

「この夏までに!」などの短期間だったら成功しやすいです。

夏が過ぎれば元に戻る傾向にありますが。

そんな中、新しい糖質制限のダイエットの形が登場しました。

出ては消えるダイエットですが、今回は炭水化物を冷やして食べると効果があるそうです。

炭水化物を冷やして食べるメリット

炭水化物を食べる場合は冷やすとカロリーが半分になるみたいです。

それが本当ならダイエッターには嬉しい情報ですね!

米の場合は、パサパサした米の方が良いそうです。

海外の米が当てはまるのでしょうか。

ただ、他のサイトでは濁された表現でしたが、美味しくはなさそうですね(笑)

でも、これが麺類だとしたら冷やし中華やざるうどん・ざるそば、なんかも当てはまるのでしょうか。

調べた結果、冷やした方が良いらしいです。

ただし検証された人がいて、麺類は効果を感じられなかったというデータもありました。

私も挑戦してみようかな。

特定の食品が絡むダイエットの難点というのは、飽きる・まずいということです。

お米は不味いのは確実でしょう・・・パサパサ米なんて食べれたものではないです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です