糖質制限ダイエットと、お酒の話

こんにちは!知り合いにお酒と糖質制限ダイエットについて聞かれました。

でも私はお酒を飲まないので、答えることができませんでした。

自分も付き合いでビール1杯程度は飲むこともあるからこの際調べました。

お酒は基本的によろしくない

ビールがダメとか、焼酎は大丈夫とか、調べたら色々と出てきますね!

中でも甘いお酒は総じてダメですね。

梅酒、日本酒、ジュース系お酒、まっこりなどはNGみたいです。

逆に糖質が含まれていない・少ないのが、焼酎、ハイボール、ウィスキー。

中でも焼酎は芋が使われているので以外に思われるかもしれませんが、焼酎にする過程で糖質は無くなるそうですよ。

この糖質0になる技術か自然な現象か分かりませんが、をどうにか食材に活かせないものでしょうか(笑)

糖質ダイエットに革命がおこりそう。

割るものに注意する

お酒を割って飲む際に、なにで割るかに注意が必要です。

当然ですが糖質が無くても、割るものに糖質が沢山含まれていると意味がありません。

ジュースで割ってしまったら、糖質制限の意味がありません。

オレンジなどで、割るのが定番ですが、NGです。

カクテルのベースとして使われるお酒自体は糖質が低い傾向にあります、ですがカクテルにしてしまうと、軽く糖質オーバーしてしまうので注意が必要です。

昔お店でカクテルを飲んだことがありますが、酒が苦手な自分にもジュース感覚で飲めるのでついついガバガバ飲んだ記憶があり、お酒で失敗を始めてしてしまい恥ずかしかったw

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です