糖質制限はお金がかかる

 

糖質制限ダイエットは、食べるものを制限するのに他のダイエットよりも食費がかかります。

まだ初めてない人はいまいち実感しにくいことでしょう。

糖質制限ダイエットを始めると、そのうち嫌でも分かります。

なぜ糖質制限は食費がかかる?

一言でいえば、糖質が少ない食材は単価が高いから。

糖質制限ダイエットは、糖質が少ない食事をする必要があるので、食べれるものが限られてきます。

そうすると食材が高くなりがちなんです。

肉の糖質が少ない定番は鶏肉の胸肉、ささみです。

しかし、ある時から鶏肉が辛くなる日が必ず訪れます。

最初は、サラダチキンでもなんとかなります。

ですが、1ヶ月くらいで嫌になると思います。

料理しようにも、ささみはパサパサに・・・

料理好きなら、工夫次第で鶏肉でも美味しく続けられるかもしれませんが、それでも鶏肉に飽きがくる日が来るでしょう。

そうなると次の候補は牛ヒレ肉や、肩ロースが候補になってきます。

牛のヒレ肉や肩ロースを鶏肉の代わりに考えると、とてつもない食費がかかります。

トレーニングジムの検討も必要

ダイエットには有酸素運動、筋肉トレーニングも必要になります。

ジョギングなどの有酸素運動は外でも出来ますが、筋肉トレは自重トレーニングだと、いつか筋肉トレーニングとして物足りなくなります。

自重とは、自分の体を使ったトレーニング(腹筋、腕立てなど)のことです。

本格的に筋トレグッズを揃えようとしても置く場所に困るだけです。

富山住みのダイエット仲間の中にはボロボロの空き家を買取り、トレーニングルームにした猛者もいますが、案の定使わなくなり空き家レスキューというサイトでプロの業者に丸投げしたとか言ってましたね。

調べたけどここかな?

空き家レスキュー119番富山版

今度その空き家がどうなったか聞いておきます(笑)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です